RECARO スバル純正

2018年05月22日(火)

さて今回の出張査定はちょっと足を延ばして兵庫県は三田市まで行ってまいりました。お目当ては「REC手放すのが勿体ないような一品ですが、急遽決まった転勤先では車を所有するのが難しいから決断した旨をお話いただきました。状態やレールも一緒に査定ということを考慮し、餞の気持ちを込めて精一杯の査定額をご提案し、お譲りいただくこととなりました。ARO スバル純正」!車を購入後にカーシートを取り替えることもできますが、その車にフィットするように作られた純正タイプも捨てがたい魅力があります。

ドライビングポジションやステアリングの位置などを考慮し尽くしているため、ぴったりとハマる感覚がたまりません。今回、出張査定を希望したキッカケは、別のレカロシートを装着するため取り外すとのことですが、シートの好みは千差万別。愛好家の間でも見解は大きく分かれる部分です。

話が逸れましたが、本題に戻すと査定の結果2万キロ走行していますが、助手席なのでそれほどヘタリなどはみられず、良好な状態。純正ならではのサイドエアバッグも付いており、安全性強化にも一役買ってくれます。ブラックレザーの中に赤が印象的に使われたデザインもいいですね。

走る方だけでなく、助手席に腰痛持ちのご家族が乗るという方もいかがですか?RECAROシートには腰痛対策が施されており、長時間運転する職業ドライバーの方からも一目置かれる存在です。

  |